スカンディックケア のブログ

Scandic care の“今”を発信していきます

物忘れは血流が原因?筋膜リリースで認知症予防!

最近物忘れや記憶力の低下などを感じるようになったという方は多いのではないでしょうか。

 

ただの物忘れだと思っていたのに若年性認知症だったという場合もあるそうです。

 

若い世代での認知症では脳血管障害が多いらしく、血流が悪くなることも原因の一つだそうです。

 

ストレスや姿勢の悪さ、生活習慣によって筋膜が固くなり、脳への血流が制限されることで物忘れなどといった症状へ繋がっているかもしれません。

 

スカンディックケアの筋膜リリースは全身の施術を基本としていますが、頭や首への施術も重要と考えてしっかりと行っております。

 

頭痛が取れた、目の疲れがスッキリしたといったお声も多くいただいています。

 

筋膜の硬さを取ることで血流が改善し、脳の働きにも良い影響があるのかもしれません。

 

頭痛や眼精疲労、頭がぼーっとして物忘れや記憶力低下を感じるという方はスカンディックケアの筋膜リリースをオススメいたします。

f:id:scandiccare:20181030224934j:plain