スカンディックケア のブログ

Scandic care の“今”を発信していきます

姿勢の悪さは筋力不足?

腰痛や肩こりに悩む方は姿勢が悪いことが多く、背筋を伸ばしましょうとよく言われます。

 

デスクワークや座っている時間が長かったり、スマホを長時間使用していると姿勢が悪くなり、猫背になることで背中の筋力も衰えてきてしまいます。

 

なので猫背の方は「背中の筋力を鍛えて姿勢を良くしましょう」と言われることが多いと思います。

 

姿勢を良くするために筋トレで背中を鍛えることは間違ってはないと思いますが、まずすべきことは身体のリセットです。

 

首、胸、お腹など悪い姿勢によって硬くなったところをまず緩める必要があるのです。

 

背筋を伸ばそうと頑張っても”良い姿勢”を長時間維持するのは辛くないですか?

 

それは身体の前面が硬くなり、前から強いゴムで引っ張られているので背筋を伸ばしているのが辛いのかもしれません。

 

何もしなければ時間とともに筋力は衰えてしまい、身体の機能が正常に働かなくなるので正しいトレーニングは必要です。

 

ですが、まずは身体をリセットしてトレーニング出来る状態に戻してあげましょう。

 

スカンディックケアの筋膜リリースでは、適切な圧で筋膜を伸ばしてゆくことで心地よく身体をリセットすることができます。

 

姿勢が悪いとお悩みの方はお試しになってはいかがでしょうか。

f:id:scandiccare:20181024063426j:plain

~スタッフ募集中~

スカンディックケアでは共に未来を創造したい方を募集しております

確かな技術を身につけ、これからの時代に必要とされる人となる事ができます

共に学び、自身を成長させたいとお考えの方は是非ご連絡ください

お問い合わせ:03-3208-2543