スカンディックケア のブログ

Scandic care の“今”を発信していきます

カラダとココロの関係

楽しいことがあると姿勢が良くなり、悲しいことがあると下を向く

 

カラダとココロは共に影響し合っています

 

カラダが硬くなると、ココロも硬くなるのです

 

どちらからアプローチしても、お互い影響が現れるでしょうが

 

ココロの方からカラダを良くするのは少し難しいかもしれません

 

カラダの状態を良くすることで、ココロも軽くしてあげましょう

 

運動やケアは趣味や娯楽ではありません

 

ココロを健全に保つには、カラダの状態を良くしておく必要があるのです

 

ココロやカラダが動かなくなってしまう前に

 

できることから始めましょう

f:id:scandiccare:20180529203945j:plain