スカンディックケア のブログ

Scandic care の“今”を発信していきます

お腹の冷え、硬さにご注意ください!

夏は冷房による自律神経の乱れに加え、冷たい物を口にすることが増えて内臓にも負担がかかりがちです。
 
お腹周りが硬くなっている方は要注意!
 
自律神経の乱れや内臓機能が衰えているサインかもしれません。
 
慢性的にストレスを抱えている人も腹部が硬くなるとも言われています。
 
お腹が硬いことによって背中や腰の張りに繋がり、肩こりや腰痛といった症状となる可能性もあります。
 
上記に心当たりある方や、お腹が硬いと感じている方は筋膜リリースで緩めることが効果的です。
 
セルフケアとしては、入浴やホットパックでお腹を温める、深呼吸(腹式呼吸)で緊張を緩和するなどがオススメです。
 
お腹の硬さは体調のバロメーターとも言われていますので、早めのケアで体調を崩さぬよう気をつけましょう(^_^)
 
*8/11(金)〜8/15(火)はお盆休みとなりますのでお気をつけください

f:id:scandiccare:20170808203525j:plain

f:id:scandiccare:20170801222125j:plain