スカンディックケア のブログ

Scandic care の“今”を発信していきます

気圧や気候の変化による頭痛には筋膜リリース

関東では暑い日が続いていますが体調はいかがでしょうか?

 
気温や気圧の変化が多い時期には、その影響によると思われる頭痛の方が増えてきます。
 
そういった方の傾向として多いのは、首の上部と肩甲骨周りの緊張です。
 
更に、脊柱の動きが制限され、全身の広範囲に影響が及んでいる場合があります。
 
 
このような頭痛には筋膜リリースが効果的です。
 
筋膜リリースをすることで緊張を緩和し、圧迫された神経や血流の正常化を促すことで症状の改善につながります。
 
スカンディックケアの筋膜リリースでは、首回りの緊張を緩和し、全身のバランスを整えることで不調の改善に努めてゆきます。
 
なるべく症状が出る前にバランスを整えておくことをお勧めしますが、今まさに辛いという方も力になれるかもしれませんので一度ご相談ください。
 
 
気候変動による頭痛のためのセルフケアとしては、身体が冷えている場合が多いので、お風呂に入ったり、なるべく身体を温めるようにしてみてください。
 
首回りの緊張から頭が火照っている場合でも、首から下は冷えていることがあります。
 
そのような方は、足元を温めてみるのがいいかもしれません。
 
気圧や気候は変えることはできませんが、身体を良い状態に保つことで変化に対応できるようにしてゆきましょう。

f:id:scandiccare:20170523205941j:plain