スカンディックケア のブログ

Scandic care の“今”を発信していきます

コンディショニングトレーニングとは?

不安なく日常生活を過ごしたい、仕事を続けるためにも体力をつけたい、新たなことにチャレンジしたい、走ると膝が痛くなる、腕を上げると肩が痛い、病院で検査してもらったら年だから仕方ないと言われた・・・。

 

スカンディックケアのコンディショニングコースでは、そういった方の問題を解決するために姿勢・動作をチェックして身体の状態を分析し、目的に合わせて身体を改善・向上させるためのトレーニングをしていきます。

 

トレーニングはスポーツをする人だけのものと思っていませんか?

現代は便利な世の中となり、自分の筋力を使わなくても行きたい所へ運んでくれ、関節の機能を最大限使わなくても生活出来るようになりました。”楽” になった反面、意識的にメンテナンスをしないと身体を維持することさえ難しくなっています。昔の人は “あえてトレーニング” をしなくても日常生活で身体が鍛えられていたかもしれませんが、現代では “あえてトレーニング” しなければ自分の足で歩き続けることもままなりません。自分の身体と向き合い、自分の力で歩き続けるためにも一歩を踏み出しましょう。

 

ワンクリックで何でもすぐに手に入る世の中ですが、健康な身体はお金で買えませんし、すぐに手に入るものでもありません。身体の変化には時間がかかります。アスリートのように息を切らす程ハードなトレーニングは必要ありませが、変化を維持するためにもトレーニングを習慣として続ける必要があるのです。未来をイメージするのは難しいかもしれませんが、困ってから、痛みが出てからでは遅いのです。年齢など関係ありません、楽しく人生を過ごすために今から始めましょう。