スカンディックケア のブログ

Scandic care の“今”を発信していきます

コラム

5年後も笑顔でいる為に

スカンディックケアの筋膜リリースは 筋膜を整えて身体のバランスを調整してゆくことで 快適で動きやすい本来あるべき身体の状態へと戻してゆきます ですが 身体を変化させるには時間がかかります 昨日今日起こった問題はすぐに解決するかもしれませんが 長…

身体の悩みは歳のせいではありません

膝の痛み、腰痛、慢性的な肩こりなど身体のトラブルを〝歳のせい〟と諦めてはいませんか? 病院に診察に行ったら「歳のせいです」と言われたと相談を受けることが多くあります。 どのような経緯でそのような診断が下されたのかは分からないので一概に批判は…

スカンディックケアの筋膜リリースとは

スカンディックケアの筋膜リリースは、身体を本来の状態へと戻してゆくこと すなわち、身体が本来の状態へと回復(リカバリー)させることを主な目的に行なっております 身体の状態に合わせて、心地よい圧で筋膜を伸ばしてゆくことでリラックスしながら身体…

寝ても疲れが取れない・・・

スカンディックケアの筋膜リリースでは全身の硬くなった筋膜を心地よく緩めることで、身体を本来あるべき状態へと戻してゆきます。 筋膜が硬くなると関節の動きを制限し、頭痛や肩こりなどあらゆる不調の原因となる場合があります。 筋膜が硬くなってしまう…

花粉症対策?!

暖かく過ごしやすくなってきましたが、花粉症の方にとっては辛い時期になりましたね(T-T) くしゃみ、鼻水、目の痒みのオンパレードで身体もこわばってきているのではないでしょうか。 スカンディックケアの施術では、メドウズ製エッセンシャルオイルを使って…

春のデトックス

春はデトックスの季節だそうです。 新年度、新生活と節目の方も多いと思いますが、生活習慣を見直すチャンスかもしれません。 食生活の改善、運動習慣を身につける、どちらも必要ですがなかなか難しいことでもあります。 まずは身体のケア、しっかり回復させ…

マラソンシーズン

今週末の3/3(日)は東京マラソンが開催されますね。 その他、全国各地でも様々なマラソン大会が開催されています。 参加される方は是非ともベストを尽くして楽しい時間となることを願っています。 フルマラソンは過酷なスポーツなので、どう頑張っても苦…

カラダ変わる、心ほぐれる

身体が緊張すると、心も緊張します 心の元気がなくなると、身体の元気もなくなります 身体と心は繋がっているからです 身体を整えることで、心も整う 一番大切な身体のことをどのくらい考えていますか? あなたの身体にやさしさを 心おだやかに、笑顔で過ご…

春先のギックリ腰に注意

寒い日が続きますが暦の上ではもう春ですね。 冬の寒い時期に縮こまった身体をそのままにしておくと、暖かくなった頃に問題となることが多くあります。 特に足の冷えが強い方は春先のギックリ腰にご注意ください。 早めのケアを怠ると、冷えから身体が回復す…

インフルエンザ注意報

インフルエンザが猛威を振るっていますがいかがお過ごしでしょうか。 寒さも厳しくなり身体が固まって体調を崩しやすい時期でもあります。 この時期に一度体調を崩してしまうと動き出すことが大変になって長引いてしまう場合も。身体を動かさないことで循環…

アンチエイジング

筋膜は動かないでいると硬くなってしまいます。 硬くなった筋膜は血液循環などを制限し、頭痛、肩こり、腰痛などの原因となってしまいます。 歳をとるにつれて姿勢や日常動作が一定になりやすく、身体の動かす部位も偏りがちに。 身体のケアを怠ると過剰に動…

年末の腰痛に注意!

年末となり本格的に寒くなってきました。 身体は寒さに身構えてガチガチになっているかもしれません。 この時期は仕事でも家庭でも大掃除といったように身体を動かす機会も多いでしょう。 普段やらないところも掃除したりで気がつくと数時間・・なんてことも…

忙しい時こそカラダケア

年末はやることがいっぱいで、身体を気にする暇もなく無理をする方が多いのではないでしょうか。 この時期は自律神経も乱れやすく、眠りが浅くなったり体調を崩しやすくなります。 無理をして寝正月とならないように身体のことも考えてあげましょう。 スカン…

リニューアル!

店頭の看板が新しくなりました。 以前の看板は青ベースだったため「分かりづらい」とのお声もありましたが、新しい看板は白ベースなので遠くからでもよく見えます。 夜間にライトアップされるとさらにキレイです!明る過ぎて夜の写真がうまく取れず(笑) こ…

クリスマスモード

今年も残すところあと一ヶ月程となりました。 月日の流れが早くてびっくりしますが・・・あと一ヶ月大切に過ごしたいと思います。 さて、スカンディックケアもいよいよクリスマスモードになりました。 本格的に寒くなってきましたので、店内で暖かくほっこり…

男性のための筋膜への施術

身体のケアをどこでしたらいいかわからない・・・。 そんな男性も多いのではないでしょうか。 スカンディックケアの施術は確かな技術と身体の知識を持ったスタッフが、筋膜の状態に合わせた強さでしっかりと筋膜を解きほぐしてゆきます。 身体の状態が良くな…

祝・5周年

スカンディックケアは11月15日で5周年を迎えることとなりました。 これもひとえにご利用いただき応援してくださる皆様のおかげです。心より感謝申し上げます。 まだまだ努力不足で近隣の方でも当店のことを知らない方が多くいらっしゃると思います。 「北欧…

カラダのリセット

スカンディックケアの筋膜リリースは、身体を本来の状態へと戻してゆくこと すなわち、身体が本来の状態へと回復(リカバリー)させることを主な目的に行なっております。 硬くなった筋膜を緩めることで循環が促進され、関節が解放されることで動きやすい身…

物忘れは血流が原因?筋膜リリースで認知症予防!

最近物忘れや記憶力の低下などを感じるようになったという方は多いのではないでしょうか。 ただの物忘れだと思っていたのに若年性認知症だったという場合もあるそうです。 若い世代での認知症では脳血管障害が多いらしく、血流が悪くなることも原因の一つだ…

姿勢の悪さは筋力不足?

腰痛や肩こりに悩む方は姿勢が悪いことが多く、背筋を伸ばしましょうとよく言われます。 デスクワークや座っている時間が長かったり、スマホを長時間使用していると姿勢が悪くなり、猫背になることで背中の筋力も衰えてきてしまいます。 なので猫背の方は「…

疲れが取れない・・・

スカンディックケアの筋膜リリースでは全身の硬くなった筋膜を心地よく緩めることで、身体を本来あるべき状態へと戻してゆきます。 筋膜が硬くなると関節の動きを制限し、頭痛や肩こりなどあらゆる不調の原因となる場合があります。 筋膜が硬くなってしまう…

身体の不調をリセットし、気持ちいい季節を快適に

台風による気圧変動や寒暖の差が大きく、夏の疲れに追い打ちをかけるような日が続きましたね。 すぐに寒くなってしまいそうですが、過ごしやすい季節は少しでも快適に過ごしたいものです。 この夏を少し無理して頑張ってきた方などは、一気に体調を崩してし…

気圧変動による頭痛

気温や気圧の変化が多い時期には、その影響によると思われる頭痛の方が増えてきます。 そういった方の傾向として多いのは、首の上部と肩甲骨周りの緊張です。 更に、脊柱の動きが制限され、全身の広範囲に影響が及んでいる場合があります。 このような頭痛に…

歳のせいではありません!

膝の痛み、腰痛、慢性的な肩こりなど身体のトラブルを〝歳のせい〟と諦めてはいませんか? 病院に診察に行ったら「歳のせいです」と言われたと相談を受けることが多くあります。 どのような経緯でそのような診断が下されたのかは分からないので一概に批判は…

人間に必要な3つのこと

身体はこの世界を生きるための乗り物です どんなに高価で頑丈な乗り物でも整備が必要なように 身体も整備しないと動かなくなります 身体を正常に動かすために必要なものは【運動・栄養・休養】です どれが欠けても身体は正常に機能しなくなります 慢性的な問…

より良い生活のために

スカンディックケアは治療院ではありませんので治療行為は行っておりませんが、腰痛、首、肩の痛みなど様々なトラブルを抱えた方が施術を受けにいらっしゃいます。 理由が何であろうとも、当店が施術対象としているのは症状ではなく〝人〟です。 腰痛など症…

専門誌に掲載されました 2

コーチング・クリニック10月号に当店マネージャーであり、アードライ治療院院長である山本康子の記事が掲載されました。 筋膜へのアプローチ方法と効果、アスリートへの症例についての内容です。 効果的な施術を受けることは、自身の状態を正しく把握する…

男性のための筋膜リリース

身体のケアをどこでしたらいいかわからない・・・。 そんな男性も多いのではないでしょうか。 スカンディックケアの筋膜リリースは確かな技術と身体の知識を持ったスタッフが、筋膜の状態に合わせた強さでしっかりと筋膜を解きほぐしてゆきます。 身体の状態…

安全に手で行う施術

スカンディックケアの施術は全て “手” で行います。 コースによってエミューオイルは使いますが、器具や機械などは使いません。 手の感覚で身体の状態を感じ取り、身体にかける圧の強さや方向を調節しています。 身体に関する知識はもちろんのこと、定期的な…

専門誌に掲載されました

月刊ジャパンフィットネス8月号に当店マネージャーであり、アードライ治療院院長である山本康子(写真右)の記事が掲載されました。 セルフコンディショニングについて4ページにわたり掲載されています。フィットネスインストラクターはもとより一般の方にも…