スカンディックケア のブログ

Scandic care の“今”を発信していきます

春のデトックス

春はデトックスの季節だそうです。

 

新年度、新生活と節目の方も多いと思いますが、生活習慣を見直すチャンスかもしれません。

 

食生活の改善、運動習慣を身につける、どちらも必要ですがなかなか難しいことでもあります。

 

まずは身体のケア、しっかり回復させる習慣から初めてみてはいかがでしょうか。

 

「辛くなったらケアをする」から「辛くならないようにケアをする」へ

 

調子の悪い時間が少しでも減れば、新しい習慣を身につけやすくなるかもしれませ。

 

充実した毎日を過ごすために、身体に優しい習慣を身に付けましょう。

f:id:scandiccare:20190319205156j:plain

 

ゴールデンウィーク期間中の営業時間

今年のゴールデンウィークは10連休となりますが予定はお決まりでしょうか。

 

スカンディックケアではゴールデンウィークも通常通り営業しております(祝日は20:00まで)

 

まだ予約にも空きがございますので、ぜひご利用ください。

 

お待ちしております(^-^)

f:id:scandiccare:20190313071956j:plain

 

リニューアル!

店頭の看板が新しくなりました!

以前の青ベースの看板に比べて明るく、夜も目立つので今まで気がつかなかった方にも見つけていただけることを願います。

 

看板の変更に伴い、リーフレットも新しくなりました。

店頭で見かけた方は是非お持ち帰りください(^-^)

f:id:scandiccare:20190305211622j:plain

 

マラソンシーズン

今週末の3/3(日)は東京マラソンが開催されますね。

その他、全国各地でも様々なマラソン大会が開催されています。

 

参加される方は是非ともベストを尽くして楽しい時間となることを願っています。

 

フルマラソンは過酷なスポーツなので、どう頑張っても苦しく、自分の精神力との戦いになるかと思います。

 

ゴール後には肉体的にはもちろん、内臓にもダメージがあり精神的にも疲労します。

 

内臓も疲労しているので食欲もなくなるかもしれませんが、しっかり栄養を補給して回復に努めましょう。

 

あまりトレーニングせずに走った方などは太もも前面やふくらはぎがパンパンに張って、三日ほど階段を下れなくなるかもしれません。

 

疲労した箇所を重点的にストレッチしたりマッサージするのもいいですが、できれば全身のケアをお勧めします。

 

なぜならフルマラソン後は内臓も含めた全身疲労と精神的疲労が一緒に起こるため、リラックス効果も含めた全身ケアでリカバリーさせるのが早期回復につながるからです。

 

スカンディックケアでは安全で気持ちのよい施術で全身をリリースしてゆくので、マラソン後のケアにも効果的です。

 

フルマラソンを完走した後はぜひスカンディックケアでリラックス&リカバリーをしてみてはいかがでしょうか。

 

しっかりケアをして生涯スポーツを楽しみましょう(^-^)

f:id:scandiccare:20190226201331j:plain

 

【価格変更のご案内】

以前もご連絡させていただいておりましたが、31日より価格の変更をさせていただくこととなります。

 

現在は税込価格でのご案内となっておりますが、3月1日より若干の価格調整と税抜表示とさせていただくようになります。

 

これからも変わらず努力して行きますのでご理解いただけますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

f:id:scandiccare:20190107152405j:plain

 

カラダ変わる、心ほぐれる

身体が緊張すると、心も緊張します

 

心の元気がなくなると、身体の元気もなくなります

 

身体と心は繋がっているからです

 

身体を整えることで、心も整う

 

一番大切な身体のことをどのくらい考えていますか?

 

あなたの身体にやさしさを

 

心おだやかに、笑顔で過ごすために

 

~スカンディックケアの筋膜リリースとは~

全身につながりのある筋膜の縮まりや動きの悪さに対し、その人の筋膜の状態に合わせた強さでしっかりと解きほぐしてゆき、優しく間接的に骨格を調整しながら身体のバランスを整えるどなたにでも受けていただける安全な手技です。

エミューオイルを使用して筋膜を引き伸ばすように身体を深部から整えてゆくオイルコース、施術着の上から筋膜を剥がし取るように硬くなった身体の動きを出してゆくドライコース、そして二つのコースを組み合わせたオーダーメイドのスペシャルカスタマイズ(SPC)コースがございます。

f:id:scandiccare:20190213055522j:plain

 

春先のギックリ腰に注意

寒い日が続きますが暦の上ではもう春ですね。

 

冬の寒い時期に縮こまった身体をそのままにしておくと、暖かくなった頃に問題となることが多くあります。

 

特に足の冷えが強い方は春先のギックリ腰にご注意ください。

 

早めのケアを怠ると、冷えから身体が回復する前に暑い時期に突入し、暑さでの疲労が抜け切らないうちにまた冬に突入することに・・・。

 

疲労や身体への負担が蓄積し、一年を通して不調から抜けられないといった事にもなりかねません。

 

先を読んで行動することは難しいかもしれません。ですが身体が悲鳴をあげて生活に不自由が起こってしまうと大変です。

 

自分の身体がどのような状態なのか、自分の身体と会話が出来る習慣を持てるといいですね。

 

マッサージなど施術で他人に触られることは、自身の身体の状態に気づくきっかけとなります。

 

あまり辛さを感じてない方も、一度本格的なケアを受けてみることをお勧めします。

 

もしかしたら疲労に慣れてしまっているだけで身体は悲鳴をあげているのかもしれません・・・。

f:id:scandiccare:20190204195407j:plain

 

インフルエンザ注意報

インフルエンザが猛威を振るっていますがいかがお過ごしでしょうか。

 

寒さも厳しくなり身体が固まって体調を崩しやすい時期でもあります。

 

この時期に一度体調を崩してしまうと動き出すことが大変になって長引いてしまう場合も。身体を動かさないことで循環も滞り、更に全身が硬くなって動けなくなる悪循環に陥ってしまいます。

 

スカンディックケアの筋膜リリースでは固まってしまったところをリリースし、循環を促すことで身体を元の状態へと回復させてゆきます。

 

しっかりと日々の疲れから身体を回復させ、インフルエンザに負けないようにしましょう!

 

身体のつらさや不自由さからなかなか抜け出せないという方は、是非一度ご相談ください。

 

もしインフルエンザにかかってしまったら、ドクターの指示に従い無理に外出したりしないようお気を付けください。

f:id:scandiccare:20190130071920j:plain

 

アンチエイジング

筋膜は動かないでいると硬くなってしまいます。

 

硬くなった筋膜は血液循環などを制限し、頭痛、肩こり、腰痛などの原因となってしまいます。

 

歳をとるにつれて姿勢や日常動作が一定になりやすく、身体の動かす部位も偏りがちに。

 

身体のケアを怠ると過剰に動かすところは疲労で硬くなり、動かさないところは循環が悪くなって硬くなるという悪循環に陥ることにもなります。

 

そのように身体にトラブルが起こると「歳のせい」と考えがちですが、原因は身体が固まってしまったことによる事かもしれません。

 

身体を正常に動かすことができれば問題は解決しますが、一度固まってしまった身体を自分の力で元に戻す(習慣を変える)のは中々難しいでしょう。

 

そんな時は筋膜リリースなど身体を元に戻すケアが効果的だと思われます。

 

セルフケアが出来れば一番いいでしょうが、自分では難しいという方はスカンディックケアへご相談ください。

 

歳だからと諦めずに自由な身体を取り戻しましょう。

f:id:scandiccare:20190116075017j:plain

 

2019スタッフ募集について

 
2019新規スタッフ募集は2019年1月15日をもってエントリーを終了とさせていただきます。
 
ご希望の方はホームページの「Recruit」よりご連絡いただき、速やかに履歴書をスカンディックケア代表成田宛にお送りください。確認次第試験日時をお知らせいたします。
宜しくお願い致します。